information

春の農作業安全月間です

2017年03月02日

JAグループでは、平成29年3月1日から5月31日を「春の農作業安全月間」と位置づけ、農作業事故防止を呼び掛けています。

宮崎県内での農作業事故は、毎年300件程度発生しており、このうち死亡事故は、高齢者を中心に10件程度発生しています。

管内では、早期水稲の田植えシーズンも迎えます。トラクターや田植え機など機械を使っての作業も多くなる時期ですので、一段と留意して作業しましょう。

作業前には、必ず機械の点検・整備を心掛けて下さい。

油断や慣れが事故の元です!