information

H30年版JA暦(カレンダー)の掲載図画を募集中!!

2017年07月14日

JAでは、時代を担う子どもたちに対して地域の実態や農山村が果たす食糧生産、資源・環境の保全、文化形成などの役割についてその理解をより一層深めてもらうことと、この事業を通じ農家や地域住民みなさまの心豊かなふれあいの機会をつくることを目的として、毎年、管内の小学校に在籍する児童を対象に図画を募集し、手づくりのJAカレンダーを制作しています。

今年も、平成30年版の制作に向け、図画の募集を行っています。

夏部門を中心に全部門の最終応募締め切りは、9月8日(金)までとなっております。

夏休みの宿題に、ぜひ取り組んでみて下さい。

各校からのたくさんのご応募、お待ちしております!

◆応募要領(概要)◆

1.課題

 四季(月々)折々の季節感を表現した農作業や地域のまつり、田園風景など地域や

 農作業に関係があるもの。

2.応募資格

 西都市、西米良村の小学校に在籍する児童

  ※応募は学校を通して受け付けます。個人での受け付けは致しかねますのでご留

   意下さい。

3.募集区分

 春部門・夏部門・秋部門・冬部門

4.応募規則

 ①画用紙はB3判(36.4㎝×51.5㎝)または四切の市販画用紙を使用すること。貼

  り絵や、ボタン・毛糸・紙粘土など立体的なものが貼り付けてある作品、詩や俳

  句などの文字が入った作品については、受け付けられませんのでご注意ください。

 ②ひとり1部門1点と致します(最高4部門の応募可)。

5.その他

 ①選定作品は、JA暦にカラーで掲載します。

 ②選定作品につきましては、描いた当時の氏名・学校名・学年をJA暦に掲載させて

  いただきます。

 ③応募いただいた全作品を、平成29年11月頃にファーマーズマーケット「いっちゃ

  広場」にて展示する予定です。

 

※その他、詳しい応募要領につきましては、JA西都企画課(35-4112)へお問い合わせ

 いただくか、各小学校の担当の先生へお問い合わせ下さい。


(写真は昨年の作品選定のようす)