News

必要とされる職員を目指して~本採用辞令交付式

2017年10月05日

こんにちは!(ま)です!

今日は本採用辞令交付式が行われました。

3月に入所した7人に辞令が交付され、正式に職員の仲間入りを果たしました。


平島善範組合長は「農業を取り巻く環境は日々変化している。変化に対応する能力を身につけてほしい。人間は日々勉強。これからも先輩や上司の指示を仰ぎながら一生懸命頑張ってほしい」とあいさつ。


新職員代表を代表して、都於郡支所の藤裕基さんが「農業のため、人のため、地域のために頑張れる職員になれるよう若さとチャレンジ精神でいろいろなことに取り組んでいきたい」と誓いの言葉を述べました。


私も一年前ここで辞令をもらったんだな~としみじみ。つい昨日のことのような感覚で、

月日が流れる早さにびっくりしました:(;゙゚''ω゚''):


窓口などで新職員を見かけたら気軽に声を掛けてくださいね\(^o^)/


(写真=平島組合長㊧から一人ひとりに辞令が交付されました)