News

今後の栽培管理を再確認~中型カラーピーマン栽培講習会

2017年10月25日

こんにちは!(ま)です!

今朝は冬を思わせるかのような寒さでしたね!

寒さで目が覚めた朝でしたΣ(・ω・ノ)ノ笑


今日は中型カラーピーマンの現地栽培講習会があるとのことで

取材に行ってきましたよ~!!


営農指導員が「毎年11月上旬から中旬にかけて長雨が続く。

この時期は最低気温も18℃程度で、加温機も稼働しづらい。

この時に油断すると黒枯れ病や菌核病などの発生を招くので、

意識して防除を行ってほしい」と呼び掛けました。


これから寒さが深まるにつれて、温度管理や病害虫予防が大切になってきます。

また、土壌の水分量にも注意しなくてはなりません。

たまには自分で圃場の土を触ってみて水分量を確認することも大切とのことです。


今年産も良質なカラーピーマンを生産できるよう、頑張りましょう!!


(写真=栽培管理を再確認した講習会)