News

農業まつり成功へ~三組織合同会議

2019年05月16日

こんにちは!(ま)です!


JAは5月13日、壮年部と女性部、青年部の代表者らを集め、

2019農業まつりについて検討しました。
井上文男副組合長は「農業まつりで地域の人に『農』をアピールすることが大事。

新時代に合った農業まつりを行ってほしい」とあいさつ。


会では、開催日時や催し物の内容などを決めました。

また、出席者から「昨年に引き続き、おむすび作り体験をしてみてはどうか」

「地震時に来場者を誘導できるよう避難経路をしっかり確認しておくと良いのではないか」などの意見が出ました。

農業まつりは、6月22日(土)と23日(日)の2日間、JA周辺会場で開催予定です。


皆さんぜひお越しください(∩´∀`)∩


(写真=農業まつりについて検討した会議)