News

黒木正信さんに栄光

2020年10月07日

 こんにちは!(め)です。

 

10月7日、第33回児湯・西都地区肉牛枝肉共進会が㈱ミヤチク都農工場で開かれました。

 

31頭が出品され、黒木正信さんが見事グランドチャンピオンに輝きました。

 

チャンピオン牛の血統は、父「耕富士」、母の父「安福久」、母の祖父「忠富士」で、

枝肉重量556.8キロ、ロース芯面積95平方センチ、バラ厚9.8センチでした。牛肉の

霜降り度合いを表す脂肪交雑(BMS)は12で、優れた枝肉と評価されました。

 

※成績は次の通り

▽優等主席=黒木正信(穂北)

▽2席=柳田国男(三納)

▽5席=黒木輝也(穂北)

(写真=トロフィを手にする黒木正信さん㊨)