disposal

7月の農業用廃プラスチック収集

◆収集日◆

 <童子丸集積所>

   ビニール : 令和2年7月 1

   ポ  リ : 令和2年7月19日

 <三財集積所>

   ビニール : 令和2年7月12日

   ポ  リ : 令和2年7月26日

◆持込時間◆

 9:00~16:00

 ただし、12:00~13:00は休憩のため受け入れを中断。

◆処理費用(1kgあたり)◆

 ビニール:5円/kg

 ポリ:23円/kg

 ※注:平成31年4月1日から処理費用が変更となりました。

 ビニール:(~3/31)3円/kg ⇒(4/1~)5円/kg

 ポリ:  (~3/31)15円/kg ⇒(4/1~)23円/kg

 ※処理費は、排出の前後にトラックスケールで計量した後に『現金』または『農業用

  使用済プラスチック排出者カード(デポジット)』でお支払い下さい。

◆分別◆

 ビニール:塩化ビニール ※シルバービニールは特別収集日(3月実施予定)に

              引き取ります

 ポリ:ポリフィルム、シルバーポリ、PO系フィルム、クリンテート、プチプチ、

    暖房用ダクト、谷シート、止水シート、柔らかい育苗ポット、

    サイレージラップ(ネット状のものは不可)、

    肥料袋(麻袋のように編んでいるものは不可)、

    柔らかいかん水チューブ(固い部分は取り除いてください)、

    柔らかい液肥容器(農薬容器は不可)

◆注意事項◆

 ・農業用廃プラスチックを排出する際には、『農業用使用済プラスチック排出者カード』

  を必ず持参していただき、提示をお願いします。『農業用使用済プラスチック排出者

  カード』がお手元にない場合は、新規登録または再発行申請の手続きをして下さい。

 ・ビニールとポリの持込日は、上記のとおり別々に設定していますので、上記のとおり

  分別して持ち込んで下さい。

 ・上記に分別できないものは、特別収集日を設けて収集しますので、絶対に持ち込まず

      に各自で保管して下さい。

 ・ビニールは長さ1m・幅50㎝・重さ20㎏程度、ポリは10㎏程度に、耳ひもやダンバンド

  を使用して結束して下さい。

  また、サイドの耳ひもは抜いておき、作物くずや針金などの異物がないように注意して

  下さい。

 ・液肥容器は中をきれいに洗浄し、キャップ・容器口等の固い部分を取り除いてから持ち

  込んで下さい。

 ・肥料袋等の中に、絶対にポリ以外の異物(ペットボトル等)を混入しないでください

 ・今回の案内日以外に持込を希望される場合、またはお急ぎの場合は、『農業用使用済

  プラスチック排出者カード』を持参し、以下の業者へ直接持ち込んで下さい。

    事業者名:宮崎県産業廃棄物再生事業協同組合

    所 在 地 :宮崎市大字島之内2932番地

    電話番号:0985-39-2261

    受入時間:月曜~金曜(祝祭日を除く) 9:00~16:00

    ※連休・盆・年末年始は営業日が変更になる可能性があるため、事前に確認してか

  ら持ち込んで下さい。

農業用廃プラスチックデポジットの有効期限について

農業用廃プラスチックのデポジット制度は、JAなどでビニール等の農業用プラスチック製品を購入する際に、事前に処理費を上乗せして徴収している制度です。

農家のみなさまには、ビニール等の適切な処理を行っていただいておりますが、中にはデポジットを全く使わずに残ったままになっている方もいらっしゃるようです。

このデポジットは、10年間利用がない場合は失効することになっております。

下記の項目に該当される方、ご不明な点がある方は、市農業用廃プラスチック適正処理対策推進協議会(事務局:市農政課園芸特産係 32-1003)にご連絡下さい。

 ・使用済ビニール等を知人等に譲渡された方

 ・以前農業をしていたが、離農された方

 ・経営主が変更になった方